水の記憶     曲・詞 古川はじめ


  数え切れない光りの粒よ 月の夜空に通り雨が降る
  
幾千年の時を数えて まわり続けた命の水が来る

    乾ききった土は魂吹き返し 
    騒ぐ森に喜びがこだまする

  忘れられてく憂いの時を 受け止めてきた命の水がある

    生けるもの全ての悲しみや怒り飲み込んで 
    朝が来れば海へと続く河になる

  歌え大地よ ラララララ 雨音祝え 皆で讃えよう





    生けるもの全ての悲しみや怒り飲み込んで 
    朝が来れば海へと続く河になる

  踊れ大空よ ラララララ 樹々の祈りが 雲に届くまで
  歌え大地よ ラララララ 雨音祝え 皆で讃えよう

    歌え大地よ
    踊れ大空よ
    歌え大地よ
    踊れ大空よ