冬空のファララ    詞・曲 あらたに葉子

1,
君はふりむきおどけてみせる 北風迷う森の中
  大地を踏んで弾むステップ 廻れ廻れよ大きく

   火の粉は弾けて ダンスファララララ 胸の思い熱く燃やして
   落ち葉は舞い上がり ダンスファララララ 雪も星も融けて空になる

  手と手を合わせ 感じるリズム はかない一夜のまぼろし



2,明け行く空が全てを隠す 恐れ悲しみ後悔
  見果てぬ夢が土に帰れば そこは希望のゆりかご

   妖精は舞うよ ダンスファララララ 人の世の涙花に変え
   月の雫氷るよ ダンスファララララ 過ぎゆく未来を惜しんで

  こころとこころ 感じるリズム 君の胸に咲くまぼろし




     光のカーテンが 風になびいて歌になる 
     呼んでる空見上げれば 微笑むよ銀河の道


   妖精は舞うよ ダンスファララララ 人の世の涙花に変え
   月の雫氷るよ ダンスファララララ 過ぎゆく未来を惜しんで

  身体と身体 感じるリズム 人の夢に咲くまぼろし